地下鉄連続レイプ 制服狩り

上映日 87年
配給  にっかつ
主演   島崎梨乃 結城麻美
内容    地下鉄車内でゴミクズ5人組に襲われて乗客の目の前でレイプされた姉妹。自殺した妹の復讐を
誓う姉は。。














看護婦の姉は妹の誕生日を恋人の医師とともに祝います。その帰り、普通に乗客が乗っている地下鉄車内で、ゴミクズ5人に襲われ衆人環視の元レイプされてしまいます。 セーラー服を引きちぎられパンテイももぎとられて犯された妹(島崎梨乃)は、精神を病み、後に自殺してしまいます。医師である恋人ともうまくいかなくなった姉は、妹の復讐を誓います。













病院を辞めた姉は、殺し屋に近づき人殺しの方法を学びます。タクシーの運転手として街をながしながら、その日が来るのを待ちます。ある日、女子高生にからむあのゴミクズどもの一人を見つけます。 ゴミくずはセーラー服の女子高生(結城麻美)を担ぎ上げると、ゴミクズの巣に運び二人がかりで犯します。三つ折りソックスのあんよが妖しく光り輝きます。











女子高生は二人に前の口と後ろの口を同時に責められ、やがて、口に大量の毒液を発射されます。後ろからもゴミクズの鬼畜棒が容赦なくピストンされます。そこに、姉がやってきます。 姉は感情を表すことなく、二人を射殺します。残りの3人も同じように射殺し復讐は完了します。 しかし、復讐完了後も、姉はかよわい少女たちに牙をむくゴミクズたちを生かしておくことができなくなっていました。

タイトルにもなっている地下鉄でのレイプシーンは、老若男女の乗客の前で襲われ、犯されるという衝撃的なものでした。この当時ですから、半分は通常の乗客だったように思われます。 残念なのは地下鉄でレイプされる妹役の島崎梨乃さんのソックスが三つ折りではないようだということです。三つっぽいのですが、判然としません。くるぶしといったほうがよいようです。 ただ、二人がかりでレイプされる女子高生(結城麻美)のシーンは、暗くてよく見えない中、三つ折りソックスのあんよだけは妖しく輝き、欲情度を高めてくれます。



inserted by FC2 system